LOWYA(ロウヤ)のおすすめデスク3選

デスク選びはデザインと機能性のバランスが大事。シーンやライフスタイルによって用途が異なります。そうは言っても買い替えたり、買いそろえたりするのは大変。できれば、ずっと付き合っていけるデスクを購入したいものです。

LOWYA(ロウヤ)のデスクは優れたデザイン性と高い機能性が持ち味。お子様も、大人の方も使えるお洒落なデスクです。もちろん、コスパも最高!おすすめのデスクをいくつかご紹介します。

LOWYA(ロウヤ)のデスクのタイプは3つ

LOWYA(ロウヤ)のデスクタイプを大まかに分けると、お子様から使える学習机、スタイリッシュで作業効率の良いL字デスク、そして収納性の高い多機能のシステムデスクの3種類になります。いずれもデザイン性に優れ機能的、そしてリーズナブルです。

LOWYA(ロウヤ)の学習机

LOWYA(ロウヤ)の学習机は一般的に市販されている学習机とは異なります。その違いは、特定の年齢層だけをターゲットとしていない点です。学習机とはいえ、シャープな機能美を追求したデスクや木目の美しいシンプルなデスク、味わい深いアンティーク調などスタイリッシュな商品が並びます。お子様はもちろん、大人の方が使ってもまったく違和感はありません。

家具とはインテリアであり道具、使い込むほどに味わい深くなるものです。

LOWYA(ロウヤ)の学習机には、子供から大人へ、そして老成するまでずっと使ってもらいたいという願いが、人は一生を通じて学んでいくという想いが込められています。

LOWYA(ロウヤ)のL字デスク

LOWYA(ロウヤ)公式サイト内において、ワークデスクで検索すると200件以上の商品がヒットします。その中には座椅子専用の昇降式リフティングテーブルやシンプルなパソコンデスク、前述の学習机なども含まれます。これらの多彩なワークデスクの中でもっとも人気の高いのがL字デスクです。

デザイン性と機能性の追求こそがLOWYA(ロウヤ)のコンセプトとすれば、その両方をもっともバランス良く表現した作品がL字デスクでしょう。ゆるやかなカーブを描くテーブル面に合わせて、身体の向きを変えるだけで作業を同時進行できる効率の良さはL字型ならではです。

L字デスクには分割式のものもあり、用途に応じて2つのデスクとして使用することもできます。また、コーナー部分が曲線を描くものもあれば直線的なデザインのものもあり、スペースや好みに応じて選べます。

際立って美しいのがコーナー内側に曲線をあしらったタイプ。ほどよいテーブル面積とゆるやかなカーブが緊張をほぐし、作業効率をアップさせることは間違いありません。

LOWYA(ロウヤ)のシステムデスク

多機能のシステムデスクは収納力の高さが最大のメリット。デスク一台で丸ごとオフィスの役割をこなします。LOWYA(ロウヤ)のシステムデスクは大容量の本棚やラックが付いているものや、サイドチェストが付いているものなどがあります。目的に応じて選ぶのが良いでしょう。いずれも棚や引出しにたくさんの資料を収納できるため、作業効率がアップすることはもちろん、部屋全体の整理整頓にもつながります。

デスク付きのロフトベッドもシステムデスクのひとつ。ベッドの下にデスクとチェストを収納できるため、お子様の部屋などに最適の商品です。シンプルなデザインは、ベッドの荷重制限さえクリアできれば大人の方が使っても違和感はありません。

LOWYA(ロウヤ)のデスクチェア

デスクワークにとって、デスクと同等に重視したいのがデスクチェア。お洒落で心地良いデスクチェアを選ぶに越したことはありませんし、コストパフォーマンスが高ければ言うことなしです。

そのいずれの条件をもクリアできるからこそ、LOWYA(ロウヤ)のデスクチェアに人気が集まるのでしょう。すぐれたデザイン性と高いコストパフォーマンス。そして、あらゆる機能を網羅した種類の豊富さ。それは顧客への細やかな対応、納品した商品のアフターやレビューに、LOWYA(ロウヤ)スタッフが真摯に向き合ってきたプロセスの結晶なのです。

LOWYA(ロウヤ)のデスクチェアはどれを選んでもスタイリッシュ。機能美を追求した逸品ぞろいです。オフィスチェアに求められるのは作業性と座り心地、そしてできれば長時間座っても疲れない安心感です。もちろん、長時間椅子に座る必要のない方もいますが、そのような方に向けて、気軽に座ったり立ったりできるチェアを用意しているのがLOWYA(ロウヤ)のふところの深さ。さまざまなニーズに応えて、多彩な商品を揃えています。

どんな部屋にも合うスタイリッシュなシェルチェアだけで24品種。お子様の学習用にも使えるローバックチェアが13種、どちらも価格は5,000円台からです。社長気分の味わえるハイバックタイプでも60種以上、7,000円台から提供されています。

フットレストとリクライニング機能が付いて、疲れたらそのまま仮眠をとれるチェアですら10,000円台という驚きの価格。ネーミングも「人をダメにするオフィスチェア」と茶目っ気たっぷりです。

高いコストパフォーマンスと遊び心、ワンランク上のデザインで顧客のハートを掴むのがLOWYA(ロウヤ)。デスクチェアにおいても、その特徴はいかんなく発揮されています。

LOWYA(ロウヤ)のデスクライト

LOWYA(ロウヤ)のデスクライトは3種類。丸くキュートなホワイトのデスクライト、調光機能の付いたシャープなLEDデスクライト、そして、シェード部分のノスタルジックなフォルムとアーム部分のスマートさが絶妙のバランスを醸し出すデスクライトです。どの商品も使い勝手や明るさが好評で、何よりデザイン性において高い評価を得ています。点灯しなくてもインテリアとして十分な存在感を示しているのです。

LOWYA(ロウヤ)のデスクライトの人気の秘密はシンプルな機能美。それぞれ異なるタイプでありながら、求める機能のために無駄を省き、その機能美を高めるためにほんの少しの遊び心を加えているのが伺えます。微妙な違い、ほんの少しの遊び心、これこそがLOWYA(ロウヤ)のLOWYA(ロウヤ)たる由縁ではないでしょうか。顧客のニーズに細やかに対処してきたからこそ持ちうる心です。

タイトルとURLをコピーしました